個展

2年ぶりに個展します。

川口育「現世日記」

ペーターズギャラリー
2月21日(金)〜26日(水)
12:00〜19:00(期間中無休です。)
オープニングパーティー 21日(金)18:00〜

海を旅する人が航海日誌を書くように、現世をただよいながら絵を描いている。
そんな感じです。

フライヤーのデザインは大好きな先輩、我喜屋位瑳務さんにお願いしました。
ぜひみなさまいらしてください。




ペーターズギャラリー
渋谷区神宮前2−31−18
03-3475-4947
12:00-19:00
木曜日定休


# by kintarou-126 | 2014-01-26 14:17 | お知らせ

『マッピー』用ボーダー

「how to live」

大好きな阿部芙蓉美さんの3rdアルバム「how to live」の
ジャケットを描かせていただきました。
あと、写真も(!)撮らせていただきました。
HPの最初の写真とアーチスト写真と、あとブックレットの中にもモノクロの写真が入る予定です。
このお話を最初にご本人からいただいた時は、
なんだか不思議な夢のなかにいるようで、
いまだにそんな感じです。
絵を描いててよかった。
写真を撮ることも、阿部さんご本人からの提案で撮らせていただいたのですが、
古いキャノンのカメラで、もちろんフィルムで、
写真部のころのようで本当に楽しい撮影でした。
朝日に輝く芙蓉美さんは本当にすごい光を発していました。
目が開けてられないくらいでした。
そして「how to live」
宇宙を感じる傑作です。
胸が熱いです。
4月3日発売です。
ぽわーん!

 
よろしくお願いします!





# by kintarou-126 | 2013-03-08 11:24 | お仕事

『マッピー』用ボーダー

「立派になりましたか?」

装画を担当させていただきました。
大道珠貴著 「立派になりましたか?」
双葉文庫
カバーデザイン 水戸部功


 
10人それぞれの人生、というか生態、をたんたんと、じっと、観察する。その視線の容赦のなさに、ある種の爽快感があります。
2度目に読んだいま、とくにユーモアのセンスがキレてる。と思いました。
ぜひ、読んでみて下さい。
おすすめです。

ありがとうございました。


# by kintarou-126 | 2012-12-14 20:08 | お仕事

『マッピー』用ボーダー

Decapitron!

以前お知らせしたフランスのアーティスト、Shoboshoboさんの小さなジン、
「Decapitron」が出来上がって届きました!
これは、わたしがカーボンペーパーに描いたものを、Shoboshoboさんがガリ版刷りにして綴じたものです。
すべてshoboshoboさんの手作業でひとつひとつ作られていて、
印刷の出方もひとつひとつ違って、これを全て、
自分の作業として作って、送って、好きなように活用してね、という。
すごい。
まったくなんの得もないのに。
そんなshoboさんのハートに心打たれました。
同じ絵を好きな人間として一緒にものが作れたことはとても光栄で、誇りに思います。
これから、そんな気持ちを私も大切にしようとおもいます。
そんな本。内容は拙い私の絵ですがフランス帰り。
どこかで置いてもらおうと思います。
お店など決まったらまたお知らせします。
どうもありがとう。




# by kintarou-126 | 2012-10-22 23:24 | お知らせ

『マッピー』用ボーダー

coyote NO.47

coyote NO.47(復刊第1号)の
「最初の1歩」原田マハさんのエッセイのページに
絵を描かせていただきました。
よかったら見て下さい。



こんな感じです。
内容超充実、豪華永久保存板といった内容です。
ありがとうございました。
どうぞよろしくお願いします。

# by kintarou-126 | 2012-09-22 18:50 | お仕事

『マッピー』用ボーダー

TRAIT PAPIER

スイスの本に絵を描きました。
「TRAIT PAPIER」という、現代のドローイングについての本だそうです。
フランスの"frederic magazine"というグラフジンをつくるチームの方たちに声をかけていただきました。
私は“frederic magazine"のメンバーのイザベル・ボワノさんとテーマを持ち寄ってそれぞれ描きました。
こちらの絵は本がでるより先に「メランコフ」にて紹介していただいたのですが、
やっと本が出来ました。
ブラジャーしたおじさんを描いたり、とても楽しかったです。
とてもかっこいい本で感動しました。
ありがとうございました。
ぴょん!


ではでは、また。


# by kintarou-126 | 2012-06-19 15:52 | お仕事

『マッピー』用ボーダー

メランコフ

メランコフ」というwebフリーペーパーに、絵を載せていただきました。
フランスの「frederc magazine」という本(4月に出ます。)に、イザベル・ボワノさんとコンビを組んで描いた絵の1枚。
今回「メランコフ」では「frederic magazine」をはじめとするフランスのグラフジンを特集しています!
無料でダウンロード&自分で製本できます。
とても興味深く、アグレッシブな内容ですので、ぜひ読んでほしいです。

そのイザベルさんが東京で個展をします!
タコシェ」では「わたしのパリ」3/31〜4/20
ハルコザ」では「すごい」3/24〜4/23
同時開催です。
イザベルさんは、ちょっときもい、なんかかわいい世界の持ち主です。
日本語かわいいです。

「メランコフ」で紹介されている同じくフランスのShoboShoboさんが作ってる「decapitron」(フランスの伝統的なガリ版でつくる小さなジン。いろんなアーティストのをshoboshoboさんが印刷)も、いま作っています!
出来上がったらまたお知らせします。



ではまたね。






# by kintarou-126 | 2012-03-23 01:24 | お知らせ

『マッピー』用ボーダー

お仕事

鹿島茂さんのエッセイ本
「とは知らなんだ」の装画を描かせていただきました。


幻戯書房
装幀 緒方修一

フランス文学者の鹿島茂さんが「オール讀物」に連載されていたエッセイの第80回から第115回をまとめた本で、素晴らしく面白いです。まさに「とは知らなんだ」の連続です。とっても勉強になります。私にとって初めてのお仕事になります。こんな素敵な本の装画を描かせていただけるなんて本当に幸せです。
ありがとうございました。

# by kintarou-126 | 2012-02-03 17:35 | お仕事

『マッピー』用ボーダー

わたしについて about me

川口 育   かわぐち いく

絵を描きます。

1972年生まれ 神奈川県出身
女子美術短期大学彫塑科卒
安西水丸塾

受賞
2009 ペーターズギャラリーコンペ2009夏石鈴子賞
2010 イラストレーション誌ザ・チョイス173回(網中いづるさんの審査)入選
2010 第9回TIS公募入選

展示
2010.2. ペーターズギャラリーコンペ受賞者展(ペーターズギャラリー)
2010.7. 「1から5まで」線画展(オーパ・ギャラリー)
2011.4. 第9回TIS公募受賞作品展
2011.10 個展「悲しいにちかい」(ソーンツリーギャラリー)

仕事
2012.1. 鹿島茂著「とは知らなんだ」幻戯書房.装画
2012.5.L'APAGE・ATRABILE「TRAIT PAPIER」スイスの現代のドローイングについての本にフランスの「frederic magazine」と一緒に参加。
2012.9 雑誌「coyote」スイッチ・パブリッシング 
2012.12大道珠貴著「立派になりましたか?」双葉文庫.装画
2013.4 阿部芙蓉美「how to live」CDジャケット.絵と写真

My name is Iku Kawaguchi

I draw pictures .
I was born in 1972 in kanagawa Japan.
I've graduated from Josibi University of Art and Design College in sculpture in 1992.
Since then,I leaned illustration from MIZUMARU ANZAI.
I participated in some group exhibition.
I did the first solo exhibition in 2011.
I collaborate with French/international group Frederic magazine (http://fredericmagazine.free.fr/)"2012.
facebook
Tumbr
Twitter
Mail


ご連絡はこちらまで。





# by kintarou-126 | 2012-01-31 01:27 | わたしのこと・連絡先

『マッピー』用ボーダー

d


# by kintarou-126 | 2012-01-26 18:41 | 日々の絵

『マッピー』用ボーダー

< 前のページ 次のページ >